更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2014 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 04

【  2014年03月  】 

一杯の珈琲から

未分類

2014.03.28 (Fri)

 仕事柄、たまにお客様から飲み物や食べ物を、ご馳走になることがあります。今日は閉店間際の時間に、久しぶりにご来店いただいたお客様に、コーヒーをご馳走になりました。他の店でコーヒーを飲むことは多いのですが、自分の店のイスに座ってコーヒーを飲むことは、閉店後ならまだしも、営業時間中はまずないことなので、他のお客様もいらっしゃる中、なんだか落ち着いていられませんでした。そう考えると、いかにコーヒーの成分に...全文を読む

PageTop▲

国境を越えて珈琲を啜る

未分類

2014.03.26 (Wed)

 あの線路が国境だとすると、こちら側がオーストリア、向こう側がドイツ。そしてこの店のどこかに、コンスタンツェの様な美女がいるはず・・・。プラットホームで電車を待っているときに見かけた、とあるビルの2階にある喫茶店。それ以来、電車を待つ度に窓越しに座る人を見るのが楽しみになり、いつかあの席に座って珈琲を飲もうと思っていたのでした。エーリヒ・ケストナーの小説『一杯の珈琲から』。ドイツとオーストリアの国境...全文を読む

PageTop▲

日付が変わる前に

未分類

2014.03.23 (Sun)

 閉店後、展示作品の搬出が無事終わり、誰もいなくなった店内で、明日から始まる展示作品の搬入をしました。BeforeAfterこちらも無事、日付が変わる前に搬入できました。明日から4週間の展示・販売になりますので、お時間がございましたら、是非お立ち寄り下さい。お待ちしております。...全文を読む

PageTop▲

整理のご褒美

未分類

2014.03.21 (Fri)

 ここ数日、郵便局をはじめ、佐川急便、ヤマト運輸、メール便等、全国から郵便物が届いています。中身はと言いますと、24日の月曜日から始まる『ポストカードexvition vol.9』の展示・販売用の作品です。赤、白、緑のトリコロール色壁面に、色とりどりの個性的な作品が並び、見ているだけでも楽しいのですが、気になった作品があれば、他ではなかなか手に入らないものばかりですので、ご購入をお勧めします。ポストカードは一律、一...全文を読む

PageTop▲

自転車とアルコーヴ

未分類

2014.03.19 (Wed)

 『喫茶店は街のアルコーヴである。』と、なんだかもっともらしく聞こえてしまうのですが、僕は本気でそう思っています。『Alcove』辞書で調べてみると、『壁の一部を切り込んで作った凹所、凹室。日本建築の床の間。』中公新書から出ている長谷川堯著『建築有情』にある、『凹壁』の部分に、『アルコーヴの面白さは、そこに身体を置くと、どんな大きな建築の中であろうと、 あるまとまった空間を私達は捉えることができ、 そのほ...全文を読む

PageTop▲

最近買った新刊本

未分類

2014.03.18 (Tue)

 材料の買い出しに行く際、途中でよく新刊書店に立ち寄ります。経済的な事情もさることながら、本との出逢いを楽しむという意味でも、基本的には古本屋で買うことが多く、新刊書店は情報収集としてある種の通過儀式になっているのですが、たまにどうしても気になる本に遭遇すると、財布と相談して勢いで購入する場合もあります。そんな訳で。最近買って読んだ(まだ読み途中の)本です。なんだか『本』に関する本が多くなってしまっ...全文を読む

PageTop▲

長い一日の終わり

未分類

2014.03.17 (Mon)

 現在の時刻は午前1時30分になろうとしています。さすがに眠い。。8:30からなので、単純に17時間。今日はとても忙しい一日で、結局一度も外に出ることなく、店に籠りっきりでした。基本的に日曜日の営業時間は18時までなのですが、今日は月に一度のシネマナイトの日。形を少しずつ変えながら、かれこれ一年くらい続いております。映画を見たり。ゲームをしたり。飲んだり、食べたり、話をしながら、楽しい夜は過ぎて行きました。次...全文を読む

PageTop▲

さくら湯とさくらtea

未分類

2014.03.15 (Sat)

 午前中にある程度仕込みを済ませた後、妻にバトンを渡し、下の子を連れて、急ぎ足で近くの銭湯に行きました。といっても、湯につかりに行った訳ではなく、そこで商店街の活性化に取り組んでいらっしゃる方のお話があるということで、聞きに行ったのですが、最初大人しくしていたこどもが、途中でぐずりはじめ、遅れて参加したこともあり、残念ながらあまり詳しく聞けませんでした。ただ、そうやって一人でも多くの、ご自分の住んで...全文を読む

PageTop▲

親バカ写真展

未分類

2014.03.12 (Wed)

 おとといの月曜日から、『親バカ写真展』と題された展示が始まっています。近隣にお住まいのご家族が、ご自身のお子さんを中心に撮った写真を、思い思いのレイアウトで展示されていて、見ているだけでもなんだかこちらまでほのぼのしてきます。写っている対象と、それを捉えようとしている写す側とのわずかな距離が、優しさや思いやり、愛おしさといった暖かい感情で満たされているようで、そしてその眼差しは、その先の未来や希望...全文を読む

PageTop▲

都市の喧噪に思ふ

未分類

2014.03.11 (Tue)

 とあるカフェのキッチン増改築のご依頼をいただき、昨日はスカイツリーのある押上まで行ってきました。駅を出たらすぐ目の前に高く聳え立っていて、何分初めてでしたので、お上りさん気分で、あちらこちらから写真を撮りました。現場に行く途中の道のりでもパチリ。帰り道の途中でもパチリ。折角だからと、最後にソラマチを一通り見て回って地下鉄に乗りました。東高円寺ー押上間は大手町で乗り換えるのですが、これまたついでと、...全文を読む

PageTop▲

ここはいったい何屋さん?

未分類

2014.03.08 (Sat)

 波はあったものの、比較的忙しかった一日が無事終わりました。後片付けを終え、ホッとした時に目に飛込んで来た本の山。いままであまり気にしていなかった、というか、徐々に増えてきたことで、日常の風景となっていたのですが、いい加減そろそろ片付けねばー。これだけを見ると、初めての方は、ここが喫茶店であるということには気がつかないですよねー。んー。...全文を読む

PageTop▲

絵本多数入荷しました。

未分類

2014.03.07 (Fri)

 時節柄、ご進学やお引越、また春を迎えるにあたって、お部屋の整理等も重なり、いらなくなった本の買い取りのご依頼をいただきます。古本を扱っていると、以前の持ち主のその本に対する思い入れが、本を通してなんとなく伝わって来る様な気がして、手にとって読んでみると、物語そっちのけで、この本がどういう方に読まれて、どのように大切にされて来たか、どんな部屋のどんな本棚にあって、どんなシチュエーションで読まれたのか...全文を読む

PageTop▲

イココチから春の訪れを。

未分類

2014.03.06 (Thu)

 大変ご無沙汰致しております。皆様いかがお過ごしでしょうか。三寒四温で、徐々に春の訪れを感じますが、まだ風も肌寒く、暖かい春の陽気までにはもう少し時間が必要かもしれませんね。毎年、この時期になると、よくご来店いただくお客様から、ソメイヨシノの桜の枝を戴くのですが、こちらは、店内の暖かさに身を嘱して一足先にその花を咲かせようとしております。もうあと2〜3日で満開になるかと思われます。ご来店いただいた際は...全文を読む

PageTop▲

前月     2014年03月       翌月