スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←国境を越えて珈琲を啜る →息子と鎌倉と
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【国境を越えて珈琲を啜る】へ  【息子と鎌倉と】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

一杯の珈琲から

 ←国境を越えて珈琲を啜る →息子と鎌倉と
仕事柄、たまにお客様から飲み物や食べ物を、
ご馳走になることがあります。

今日は閉店間際の時間に、
久しぶりにご来店いただいたお客様に、
コーヒーをご馳走になりました。

他の店でコーヒーを飲むことは多いのですが、
自分の店のイスに座ってコーヒーを飲むことは、
閉店後ならまだしも、営業時間中はまずないことなので、
他のお客様もいらっしゃる中、
なんだか落ち着いていられませんでした。

そう考えると、
いかにコーヒーの成分にリラックス効果があると言えども、
自分を取り巻く状況や雰囲気、相手との立場や関係性などが、
心理的に大きく作用してくるものなのだと、改めて感じました。

また逆に、それこそ一杯の珈琲から、
自分を取り巻く状況や雰囲気、また相手との立場や関係性などをも、
心理的物理的に大きく変え得る、
小さなきっかけになるのかもしれないなと、
改めて感じたのでした。

RIMG0184.jpg


スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【国境を越えて珈琲を啜る】へ  【息子と鎌倉と】へ

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【国境を越えて珈琲を啜る】へ
  • 【息子と鎌倉と】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。